満州軍総司令部設置
1904/06/20
すったもんだの末、大本営とは別に、現地総司令部の設置完了。
    
1904/02/04   御前会議、対露開戦を決定
1904/02/10   対露宣戦布告 (日露戦争勃発)
1904/02/11   大本営設置
1904/06/20   満州軍総司令部設置 (総司令官:大山巌/総参謀長:児玉源太郎
1904/08/19   旅順総攻撃@開始 (第三軍司令官:乃木希典/〜08/24)
1904/08/28   遼陽会戦 (〜09/04)
1904/10/09   沙河会戦 (〜10/17)
1904/10/26   旅順総攻撃A開始 (〜10/31)
1904/11/26   旅順総攻撃B開始
1904/12/01   児玉総参謀長、第三軍司令部に到着
1904/12/05   第三軍、二〇三高地占領
1905/01/02   旅順陥落
1905/01/25   黒溝台会戦 (〜01/29)
1905/03/01   奉天会戦 (〜03/10)
1905/09/05   ポーツマス条約調印 (首席全権:小村寿太郎日露戦争終結)
〜 あああ 〜
あああ
taro's トーク ああああああ
※ 「クリック20世紀」では、引用部分を除いて、固有名詞などの表記を極力統一するよう努めています。