東京に戒厳令
1905/09/06
荒れ狂う「焼き打ち」に、ついに戒厳令施行。 帝都東京沈静化へ。
    
1905/05/27   日本海海戦 (〜05/28/連合艦隊司令長官:東郷平八郎
1905/08/10   日露講和会議開催 (アメリカ・ポーツマス/首席全権:小村寿太郎
1905/08/14   桂・原会談
1905/08/14   大阪朝日新聞、賠償金要求の不調を号外で報道
1905/08/17   講和問題同志連合大会、講和条件譲歩反対を決議 (東京・明治座)
1905/09/05   ポーツマス条約調印 (首席全権:小村寿太郎日露戦争終結)
1905/09/05   講和反対国民大会開催 (東京・日比谷)
1905/09/05   日比谷焼き打ち事件 (〜09/06)
1905/09/06   東京に戒厳令
1905/10/23   海軍凱旋式 (東京湾)
1906/11/26   南満州鉄道株式会社(満鉄)設立 (総裁:後藤新平
〜 あああ 〜
あああ
taro's トーク ああああああ
引用九月六日、政府は東京市と隣接地に戒厳令の一部を施行し、東京衛戍総督佐久間左馬太大将は、 近衛師団、第一師団に対し騒擾を起す群衆に対する処置として、
一、言語ヲ以テ先ズ解散ヲ命ジ、又ハ其ノ非行ヲ制止スベシ
二、言語ヲ以テスルモ解散又ハ制止ノ命ニ応ゼザル時ハ、空砲ヲ発射シ警戒ヲ与フベシ
三、前項ノ方法ニ依ルモ尚ホ、解散又ハ制止ノ命ニ応ゼザル時ハ、最後ノ手段トシテ断然兵器ヲ実用スルコトヲ許ス
と、布告した。
また、緊急勅令として新聞、雑誌の取締りをおこない、全国の三十九の新聞、雑誌が発行禁止処分をうけた。
※ 「クリック20世紀」では、引用部分を除いて、固有名詞などの表記を極力統一するよう努めています。