川上貞奴、帝国女優養成所設立
1908/09/15
本邦初。 貞奴の女優養成所、床屋の二階にオープン。
    
1908/09/15   川上貞奴、帝国女優養成所設立
〜 あああ 〜
あああ
taro's トーク ああああああ
引用九月一五日、東京・芝に「帝国女優養成所」が開所した。 主宰者は俳優・川上音二郎と結婚した川上貞奴。 「帝国女優養成所」という、いかめしい名前がついていたが、場所は理髪店の二階のわずか一七畳ほどの広さにすぎなかった。 しかし、当代一の実業家と名高い渋沢栄一男爵など、当時の日本経済界を代表するそうそうたるメンバーが集まり、 門出を祝ったという。
第一期生は、森律子、村田喜久子など一五名。 以後、この養成所から、日本を代表する女優の多くが旅立っていった。
※ 「クリック20世紀」では、引用部分を除いて、固有名詞などの表記を極力統一するよう努めています。