戊申詔書
1908/10/13
近頃たるんどるぞ。もっとまじめに地道に暮らさんかい。 と天皇のごめーれー。
    
1908/06/22   赤旗事件
1908/06/25   原内相、社会主義者取締の現状を上奏
1908/06/27   西園寺首相、原・松田に辞意を表明
1908/07/04   西園寺内閣@総辞職
1908/07/14   桂内閣A成立 (首相:桂太郎
1908/10/13   戊申詔書
〜 あああ 〜
あああ
taro's トーク ああああああ
引用日露戦争後、社会主義やストライキ、自然主義、兵の脱走、はては美人投票など、世の中が「軽佻浮薄」に流れているということで、 第2次桂内閣は天皇の権威をかりて「戊申詔書」を公布した。 軍人勅諭や教育勅語と違って国民生活全体に規範を示したもので、祝祭日に奉読を求められた。
※ 「クリック20世紀」では、引用部分を除いて、固有名詞などの表記を極力統一するよう努めています。