[詳細] 桂内閣A成立
1908/07/14
元老山県西園寺内閣@“毒殺”のあと、“子分”のが首相に復帰した。
[事項]【内閣成立史】  
内閣総理大臣桂太郎    
外務大臣(寺内正毅)小村寿太郎   
 〜1908.08.27    
内務大臣平田東助    
大蔵大臣(桂太郎)    
陸軍大臣寺内正毅    
海軍大臣斎藤実    
司法大臣岡部長職    
文部大臣小松原英太郎    
農商務大臣大浦兼武    
逓信大臣後藤新平    
内閣書記官長柴田家門    
法制局長官安廣伴一郎    
1908/06/22   赤旗事件
1908/06/25   原内相、社会主義者取締の現状を上奏
1908/06/27   西園寺首相、原・松田に辞意を表明
1908/07/04   西園寺内閣@総辞職
1908/07/14   桂内閣A成立 (首相:桂太郎
1908/10/13   戊申詔書
1909/04/11   日糖疑獄事件、検挙開始 (07/03 判決:代議士23名有罪)
1909/10/26   伊藤博文射殺事件
1910/08/22   韓国併合 (日韓条約調印)
1911/01/18   幸徳秋水ら24名に死刑判決 (大逆事件)
1911/01/26   桂・西園寺会談 (01/29 情意投合を発表/政府と政友会の提携成立)
1911/02/11   済生に関する勅語
1911/02/21   関税自主権回復 (日米通商航海条約改正)
1911/03/29   工場法公布 (16/09/01 施行)
1911/08/25   桂内閣A総辞職
1911/08/30   西園寺内閣A成立 (首相:西園寺公望
※ 「クリック20世紀」では、引用部分を除いて、固有名詞などの表記を極力統一するよう努めています。
「桂内閣A」は「第2次桂内閣」「第二次桂太郎内閣」と同じ意味です。