工場法公布
1911/03/29
資本家たちの大反対の中で、日本にもやっと工場法ができた。
    
1911/03/29   工場法公布 (16/09/01 施行)
1913/10/25   石原修「女工と結核」講演 (帰郷死亡者の7割が結核死)
1916/09/01   工場法施行
1923/03/30   工場法改正 (適用:15歳未満→16歳未満/雇用者の責任を加重)
〜 主な内容 〜
@ 16歳未満の労働時間を制限 (1日12時間以内)
A 16歳未満の深夜労働禁止
B 12歳未満の雇用禁止
※ 労働者を15人以上使用する工場に限って適用!
taro's トーク ああああああ
※ 「クリック20世紀」では、引用部分を除いて、固有名詞などの表記を極力統一するよう努めています。