フサイン・マクマホン協定
1915/10/24
空手形乱発のイギリス外交、アラブに戦後の独立を約束。パレスチナ問題の原因をつくった。
    
1914/07/28   オーストリア、セルビアに宣戦布告 (第一次世界大戦勃発)
1915/02/03   トルコ、スエズ運河攻撃
1915/10/24   フサイン・マクマホン協定 (英、参戦の見返りにアラブ王国独立を約束)
1916/05/09   サイクス・ピコ条約 (アラブ分割を決めた英仏の秘密条約)
1917/07/06   「アラビアのロレンス」アラブ反乱軍を率いてアカバ占領
1917/11/02   バルフォア宣言 (英、パレスチナでのユダヤ人国家建設を支持)
1920/08/10   セーブル条約調印 (スルタン政府、連合国と屈辱的講和)
1921/05/01   パレスチナで反ユダヤ暴動 (〜05/06)
1922/11/01   オスマン・トルコ滅亡
〜 あああ 〜
あああ
taro's トーク ああああああ
※ 「クリック20世紀」では、引用部分を除いて、固有名詞などの表記を極力統一するよう努めています。