国際連盟発足
1920/01/10
言いだしっぺのアメリカや、ドイツ、ソ連を欠いたまま、中途半端の国際連盟ができた。
    
1918/01/08   ウイルソン(米)大統領、14ヵ条宣言
1918/11/11   第一次世界大戦終結
1919/01/18   パリ講和会議開催 (〜06/28/首席全権:西園寺公望
1919/06/28   ベルサイユ条約調印 (北京政府、調印拒否)
1920/01/10   国際連盟発足 (日本、理事国として加盟/提唱国アメリカ不参加)
1926/09/08   ドイツ、国際連盟加盟
1933/03/28   日本、国際連盟脱退
1934/09/18   ソ連、国際連盟加盟
1935/10/21   ドイツ、国際連盟脱退
1937/12/11   イタリア、国際連盟脱退
1945/10/24   国際連合成立 (国連憲章発効)
〜 あああ 〜
あああ
taro's トーク ああああああ
引用連盟発足時にはラテンアメリカ諸国二〇ヵ国とアジアから六ヵ国、アフリカから二ヵ国が加盟していたが、 メンバーの半数ちかくはヨーロッパ国家であり、アメリカの不参加とソ連の排除もあって、 「ヨーロッパ諸国家のクラブ」という性格が濃く、また政治家もヨーロッパ中心主義的発想を脱していなかった。
※ 「クリック20世紀」では、引用部分を除いて、固有名詞などの表記を極力統一するよう努めています。