[詳細] 加藤(友)内閣成立
1922/06/12
ワシントン軍縮首席全権の 加藤友三郎海軍大将、国際公約実行内閣を組閣。
[詳細]【内閣成立史】  
内閣総理大臣加藤友三郎(内田康哉)   
 〜1923.08.25    
外務大臣内田康哉    
内務大臣水野錬太郎    
大蔵大臣市来乙彦    
陸軍大臣山梨半造    
海軍大臣(加藤友三郎)財部彪   
 〜1923.05.15    
司法大臣岡野敬次郎    
文部大臣鎌田栄吉    
農商務大臣荒井堅太郎    
逓信大臣前田利定    
鉄道大臣大木遠吉    
内閣書記官長宮田光雄    
法制局長官馬場えい一    
1921/11/12   ワシントン軍縮会議開催 (主席全権:加藤友三郎/〜22/02/06)
1921/12/13   四ヵ国条約調印 (日英同盟廃棄)
1922/02/06   九ヵ国条約調印
1922/02/06   ワシントン海軍軍縮条約調印
1922/06/06   高橋内閣総辞職
1922/06/09   元老、加藤友三郎を後継首相に推薦
1922/06/12   加藤(友)内閣成立 (首相:加藤友三郎
1922/06/24   シベリア撤兵声明
1922/07/03   海軍軍縮計画発表
1922/07/04   陸軍軍縮計画(山梨軍縮)発表
1922/10/25   シベリア撤兵完了
1923/08/25   加藤友三郎病死 (首相)
1923/08/25   加藤(友)内閣総辞職
1923/08/28   山本権兵衛に組閣命令
1923/09/01   関東大震災
1923/09/02   山本内閣A成立 (首相:山本権兵衛
※ 「クリック20世紀」では、引用部分を除いて、固有名詞などの表記を極力統一するよう努めています。
「加藤(友)内閣」は「加藤友三郎内閣」と同じ意味です。