[詳細] 清浦内閣成立
1924/01/07
山県“親分” 亡きあとの清浦奎吾、貴族院を中心に組閣も、待ちかまえるものは・・・。
[事項]【内閣成立史】  
内閣総理大臣清浦奎吾    
外務大臣松井慶四郎    
内務大臣水野錬太郎    
大蔵大臣勝田主計    
陸軍大臣宇垣一成    
海軍大臣村上格一    
司法大臣鈴木喜三郎    
文部大臣江木千之    
農商務大臣前田利定    
逓信大臣藤村義朗    
鉄道大臣小松謙次郎    
内閣書記官長小橋一太    
法制局長官佐竹三吾    
1923/12/27   虎の門事件 (摂政宮襲撃/犯人:難波大助)
1923/12/29   山本内閣A総辞職
1924/01/01   清浦奎吾に組閣命令
1924/01/07   清浦内閣成立 (首相:清浦奎吾
1924/01/10   護憲運動A開始
1924/01/16   政友会分裂 (清浦内閣支持派148名が離党)
1924/01/20   国共合作@成立
1924/01/29   政友本党結成 (床次竹二郎ら)
1924/05/10   総選挙[15] (憲政151、政友105、革新30、政友本党109、他69)
1924/06/07   清浦内閣総辞職
1924/06/11   加藤(高)内閣(護憲三派内閣)成立 (首相:加藤高明
※ 「クリック20世紀」では、引用部分を除いて、固有名詞などの表記を極力統一するよう努めています。
「清浦内閣」は「清浦奎吾内閣」と同じ意味です。