[詳細] 犬養内閣成立
1931/12/13
軍縮バッシング犬養・政友会に、はたして暴走陸軍をとめられるか。
[事項]【内閣成立史】  
内閣総理大臣犬養毅(高橋是清)   
 〜1932.05.16    
外務大臣(犬養毅)芳沢謙吉   
 〜1932.01.14    
内務大臣中橋徳五郎(犬養毅)鈴木喜三郎  
 〜1932.03.16〜1932.03.25   
大蔵大臣高橋是清    
陸軍大臣荒木貞夫    
海軍大臣大角岑生    
司法大臣鈴木喜三郎川村竹治   
 〜1932.03.25    
文部大臣鳩山一郎    
農林大臣山本悌二郎    
商工大臣前田米蔵    
逓信大臣三土忠造    
鉄道大臣床次竹二郎    
拓務大臣泰豊助    
内閣書記官長森恪    
法制局長官島田俊雄    
1931/09/18   柳条湖事件 (満州事変勃発)
1931/11/21   安達内相、政友・民政協力内閣を主張 (声明発表)
1931/10/17   十月事件 (桜会によるクーデター未遂)
1931/12/11   若槻内閣A総辞職 (安達内相の辞任拒否で閣内不統一)
1931/12/13   犬養内閣成立 (首相:犬養毅
1931/12/13   金輸出再禁止 (蔵相:高橋是清
1932/01/28   上海事変@勃発
1932/02/09   血盟団事件@ (井上準之助暗殺)
1932/02/20   総選挙[18] (政友会301、民政党146、無産諸派5)
1932/03/01   満州国建国宣言
1932/03/05   血盟団事件A (団琢磨暗殺)
1932/05/05   上海停戦協定調印
1932/05/15   五・一五事件 (犬養首相暗殺)
1932/05/16   犬養内閣総辞職
1932/05/26   斉藤内閣成立 (首相:斉藤実
※ 「クリック20世紀」では、引用部分を除いて、固有名詞などの表記を極力統一するよう努めています。
「犬養内閣」は「犬養毅内閣」と同じ意味です。