軍令部令公示 (海軍軍令部条例廃止)
1933/09/27
軍令部の権限拡大で、政府はますます軍部をコントロールできなくなった。
    
1930/04/25   統帥権干犯問題 (犬養毅鳩山一郎が追及)
1930/06/10   加藤軍令部長、帷幄上奏で単独辞任 (統帥権干犯問題)
1930/10/03   財部海相辞任
1932/05/15   五・一五事件 (犬養首相暗殺)
1933/09/27   軍令部令公示 (海軍軍令部条例廃止)
1933/11/09   五・一五事件海軍側判決 (最高禁固15年)
1934/12/03   ワシントン条約単独廃棄を閣議決定 (12/29 アメリカ政府に通告)
1936/01/15   ワシントン・ロンドン海軍軍縮会議脱退
〜 あああ 〜
あああ
taro's トーク ああああああ
※ 「クリック20世紀」では、引用部分を除いて、固有名詞などの表記を極力統一するよう努めています。