[詳細] 林内閣成立
1937/02/02
素直さを買われてのご指名。 そうとも知らず「越境将軍」やる気まんまんの首相就任。
事項   
内閣総理大臣林銑十郎    
外務大臣(林銑十郎)佐藤尚武   
 〜1937.03.03    
内務大臣河原田稼吉    
大蔵大臣結城豊太郎    
陸軍大臣中村孝太郎杉山元   
 〜1937.02.09    
海軍大臣米内光政    
司法大臣塩野季彦    
文部大臣(林銑十郎)    
農林大臣山崎達之輔    
商工大臣伍堂卓雄    
逓信大臣(山崎達之輔)児玉秀雄   
 〜1937.02.10    
鉄道大臣(伍堂卓雄)    
拓務大臣(結城豊太郎)    
内閣書記官長大橋八郎    
法制局長官川越丈雄    
1937/01/21   浜田国松「割腹問答」
1937/01/21   寺内陸相、広田首相に解散を要求
1937/01/23   広田内閣総辞職
1937/01/25   宇垣一成に組閣命令
1937/01/29   宇垣内閣流産
1937/01/29   林銑十郎に組閣命令
1937/02/02   林内閣成立 (首相:林銑十郎
1937/03/31   食い逃げ解散 (会期最終日)
1937/04/30   総選挙[20] (民政党179、政友会175、社大党37、昭和会19、他56)
1937/05/31   林内閣総辞職
1937/06/04   近衛内閣@成立 (首相:近衛文麿
※ 「クリック20世紀」では、引用部分を除いて、固有名詞などの表記を極力統一するよう努めています。
「林内閣」は「林銑十郎内閣」と同じ意味です。