[詳細] 近衛内閣@成立
1937/06/04
期待無限大。 青年貴族! 長身の貴公子! サラブレッド! 公爵 近衛文麿、首相就任。
[事項]   
内閣総理大臣近衛文麿    
外務大臣広田弘毅宇垣一成(近衛文麿)有田八郎 
 〜1938.05.26〜1938.09.30〜1938.10.29  
内務大臣馬場えい一末次信正   
 〜1937.12.14    
大蔵大臣賀屋興宣池田成彬   
 〜1938.05.26    
陸軍大臣杉山元板垣征四郎   
 〜1938.06.03    
海軍大臣米内光政    
司法大臣塩野季彦    
文部大臣安井英二木戸幸一荒木貞夫  
 〜1937.10.22〜1938.05.26   
農林大臣有馬頼寧    
商工大臣吉野信次(池田成彬)   
 〜1938.05.26    
逓信大臣永井柳太郎    
鉄道大臣中島知久平    
拓務大臣大谷尊由(宇垣一成)(近衛文麿)八田嘉明 
 〜1938.06.25〜1938.09.30〜1938.10.29  
厚生大臣(木戸幸一)木戸幸一   
1938.01.11設置〜1938.05.26    
内閣書記官長風見章    
法制局長官瀧正雄船田中   
 〜1937.10.25    
1937/05/31   林内閣総辞職
1937/06/04   近衛内閣@成立 (首相:近衛文麿
1937/07/07   盧溝橋事件 (日中戦争勃発)
1937/08/13   上海事変A
1937/09/23   国共合作A成立
1937/11/18   大本営令公示 (戦時大本営条例廃止)
1937/12/13   南京占領
1937/12/13   南京虐殺事件
1938/01/16   近衛声明@ (国民政府を相手にせず)
1938/04/01   国家総動員法公布
1938/05/26   近衛内閣@改造
1938/07/30   張鼓峰事件 (第19師団独断でソ連軍と戦闘)
1938/10/27   日本軍、武漢占領
1938/11/03   近衛声明A (東亜新秩序建設)
1938/12/20   汪兆銘、ハノイへ脱出 (影佐工作成功)
1938/12/22   近衛声明B (近衛三原則)
1939/01/04   近衛内閣@総辞職
1939/01/05   平沼内閣成立 (首相:平沼騏一郎
※ 「クリック20世紀」では、引用部分を除いて、固有名詞などの表記を極力統一するよう努めています。
「近衛内閣@」は「第1次近衛内閣」「第一次近衛文麿内閣」と同じ意味です。