[詳細] 平沼内閣成立
1939/01/05
ああ、人材難。 近衛前首相の推薦で、右翼のボス 平沼騏一郎、首相就任。
[事項]   
内閣総理大臣平沼騏一郎    
外務大臣有田八郎    
内務大臣木戸幸一    
大蔵大臣石渡荘太郎    
陸軍大臣板垣征四郎    
海軍大臣米内光政    
司法大臣塩野季彦    
文部大臣荒木貞夫    
農林大臣桜内幸雄    
商工大臣八田嘉明    
逓信大臣(塩野季彦)田辺治通   
 〜1939.04.07    
鉄道大臣前田米蔵    
拓務大臣(八田嘉明)小磯国昭   
 〜1939.04.07    
厚生大臣広瀬久忠    
国務大臣近衛文麿    
内閣書記官長田辺治通太田耕造   
 〜1939.04.07    
法制局長官黒崎定三    
1937/07/07   盧溝橋事件 (日中戦争勃発)
1939/01/04   近衛内閣@総辞職
1939/01/05   平沼内閣成立 (首相:平沼騏一郎
1939/05/12   ノモンハン事件 (第23師団独断でソ連軍と戦闘)
1939/07/26   アメリカ、日米通商航海条約の廃棄を通告 (40/01/26 失効)
1939/08/23   独ソ不可侵条約締結
1939/08/25   3国同盟交渉打切りを閣議決定
1939/08/28   平沼内閣総辞職 (欧州の天地は複雑怪奇)
1939/08/30   阿部内閣成立 (首相:阿部信行
※ 「クリック20世紀」では、引用部分を除いて、固有名詞などの表記を極力統一するよう努めています。
「平沼内閣」は「平沼騏一郎内閣」と同じ意味です。