1936年
昭和11年
今からでも遅くない  前畑ガンバレ 岡田広田内閣
1936/01/13   日劇ダンシングチーム、初公演
1936/01/15   ワシントン・ロンドン海軍軍縮会議脱退
1936/01/20   警視庁消防部、119番電話などを決定 (交通事故増加に対応)
1936/01/20   ジョージ5世没 (イギリス国王)
1936/01/20   エドワード8世即位 (英)
1936/02/05   日本職業野球連盟結成 (7チーム)
1936/02/20   総選挙[19] (民政党205、政友会171、昭和会22、社大党18、他50)
1936/02/26   二・二六事件
1936/02/27   東京に戒厳令
1936/02/28   岡田内閣総辞職
1936/02/29   戒厳司令部、「兵に告ぐ」ラジオ放送
1936/02/29   戒厳部隊、討伐行動開始 (→反乱軍帰順)
1936/03/04   近衛文麿に組閣命令 (辞退)
1936/03/05   広田弘毅に組閣命令
1936/03/06   陸軍(陸相予定者寺内寿一)組閣干渉 (自由主義者の排除を要求)
1936/03/07   ドイツ軍、ラインラント進駐
1936/03/09   広田内閣成立 (首相:広田弘毅
1936/03/23   陸軍、二・二六事件関係者の処分と人事異動を発表
1936/05/07   斉藤隆夫「粛軍演説」
1936/05/09   イタリア、エチオピア併合
1936/05/18   軍部大臣現役武官制復活
1936/05/18   阿部定事件
1936/05/29   自動車製造事業法公布
1936/06/04   レオン・ブルム人民戦線内閣成立 (仏)
1936/06/27   鈴木三重吉没
1936/07/03   相沢三郎刑死 (相沢事件
1936/07/05   二・二六事件判決 (東京陸軍軍法会議)
1936/07/18   スペイン内乱勃発 (〜39/03/28)
1936/07/31   東京オリンピック(第12回)決定 (IOC/38/07/15 辞退)
1936/08/01   ベルリン五輪開催 (〜08/16)
1936/08/02   オリンピック写真の無線電送に成功 (ベルリン・東京間)
1936/08/07   「国策の基準」決定 (五相会議)
1936/08/11   「前畑頑張れ」の実況放送 (女子200m平泳ぎ/ベルリン五輪)
1936/09/21   陸海両相、広田首相に行政機構・議会制度改革案を提出
1936/10/02   フランス議会、フラン切下げ(金本位制離脱)案を可決
1936/10/19   魯迅
1936/10/25   イタリア外相チアノ、ベルリン訪問 (ローマ・ベルリン枢軸)
1936/11/03   F・ルーズベルト(米大統領)再選
1936/11/24   綏遠事件
1936/11/25   日独防共協定調印
1936/12/05   臨時ソ連邦ソビエト大会、スターリン憲法を採択
1936/12/12   西安事件 (張学良・楊虎城、蒋介石を監禁)
1936/12/12   D51型機関車生産開始
1936/12/25   張学良・楊虎城、蒋介石を釈放
内閣岡田広田内閣
流行語今からでも遅くない  前畑ガンバレ
書籍「真実一路」 「いのちの初夜」 「宮本武蔵」
映画「祇園の姉妹」 「人生劇場」
放送国民歌謡
流行歌東京ラプソディー
※ 「クリック20世紀」では、引用部分を除いて、固有名詞などの表記を極力統一するよう努めています。