1945年
昭和20年
ピカドン  1億総懺悔  復員  パンパン 小磯鈴木(貫)東久邇宮幣原内閣
1945/01/01   「タイム」誌、日本製風船爆弾のモンタナ州落下を報道
1945/01/09   アメリカ軍、ルソン島(フィリピン)上陸
1945/01/17   ソ連軍、ワルシャワ(ポーランド)解放
1945/02/04   ヤルタ会談 (〜02/11)
1945/02/11   ヤルタ協定 (スターリン、対日参戦を約束)
1945/02/14   近衛文麿、天皇に上奏文を奉呈
1945/02/19   アメリカ軍、硫黄島上陸
1945/03/02   農商省、幽霊人口を約100万人と推定
1945/03/07   ユーゴ人民政府成立 (首班:チトー
1945/03/09   東京大空襲@ (〜03/10)
1945/03/13   刑政憤激挺身隊(囚人141人)錦糸町付近の累積死体処理に初出動
1945/03/16   小磯首相、天皇の特旨により大本営に列する
1945/03/17   硫黄島守備隊玉砕
1945/03/19   小磯・繆会談 (繆斌工作)
1945/03/26   ロイド・ジョージ
1945/03/31   アンネ・フランク没
1945/04/01   沖縄戦開始 (アメリカ軍、沖縄本島上陸)
1945/04/05   小磯内閣総辞職
1945/04/05   鈴木貫太郎に組閣命令
1945/04/05   ソ連、日ソ中立条約の不延長を通告
1945/04/07   戦艦「大和」撃沈 (水上特攻失敗)
1945/04/07   鈴木(貫)内閣成立 (首相:鈴木貫太郎
1945/04/12   F・ルーズベルト没 (アメリカ大統領)
1945/04/12   副大統領トルーマン、アメリカ大統領就任
1945/04/13   東京大空襲A
1945/04/15   憲兵隊、吉田茂を逮捕
1945/04/22   ソ連軍戦車隊、ベルリン市街に突入
1945/04/27   ムッソリーニ逮捕 (04/28 銃殺)
1945/04/30   ヒトラー自殺
1945/05/02   イギリス軍、ラングーン占領
1945/05/07   ドイツ、無条件降伏 (ベルリン陥落)
1945/05/09   政府、日本の戦争遂行決意は不変と声明
1945/05/14   最高戦争指導会議、対ソ交渉方針を決定 (終戦工作開始)
1945/05/25   東京大空襲B
1945/06/03   広田・マリク(駐日ソ連大使)会談
1945/06/05   ベルリン協定調印 (米・英・仏・ソ)
1945/06/07   西田幾多郎没
1945/06/08   御前会議、本土決戦決定 (「今後採るべき戦争指導の基本要綱」)
1945/06/18   沖縄師範女子部・第一高女の生徒49人戦死または自決 (〜06/23)
1945/06/18   天皇、和平交渉推進を決定
1945/06/23   沖縄守備隊全滅
1945/06/23   義勇兵役法公布
1945/06/25   国連憲章調印 (サンフランシスコ連合国全体会議参加50ヵ国)
1945/06/30   花岡鉱山事件
1945/07/10   最高戦争指導会議、近衛特使ソ連派遣を決定
1945/07/14   青函連絡船壊滅
1945/07/16   アメリカ、原爆実験成功 (ニューメキシコ/マンハッタン計画)
1945/07/17   ポツダム会談 (〜08/02)
1945/07/18   ソ連、近衛特使派遣について否定的回答
1945/07/26   連合国、ポツダム宣言発表
1945/07/26   チャーチル内閣総辞職 (07/05の総選挙で保守党敗北/英)
1945/07/27   アトリー内閣成立 (英)
1945/07/28   鈴木首相記者会見「ポツダム宣言黙殺」
1945/07/30   佐藤尚武駐ソ大使、ソ連政府に和平斡旋を依頼
1945/08/03   毛・蒋会談
1945/08/06   アメリカ軍、広島に原爆投下
1945/08/08   ソ連、対日参戦 (08/09 満州侵攻開始)
1945/08/09   防空総本部、「新型爆弾」対策発表 (白衣の着用・横穴壕へ退避など)
1945/08/09   アメリカ軍、長崎に原爆投下
1945/08/10   御前会議、条件付きでポツダム宣言受諾を決定
1945/08/10   政府、ポツダム宣言の条件付き受諾を連合国に申入れ
1945/08/12   日本降伏に関する連合国回答到着
1945/08/12   ソ連軍、朝鮮半島上陸 (08/29 北朝鮮全域を掌握)
1945/08/13   世界シオニスト会議、ユダヤ人100万人のパレスチナ入国を要求
1945/08/14   御前会議、ポツダム宣言受諾を決定
1945/08/14   政府、ポツダム宣言受諾を連合国に通告
1945/08/14   天皇、玉音盤録音
1945/08/14   宮城事件 (戦争継続派によるクーデター未遂)
1945/08/15   阿南陸相自決
1945/08/15   玉音放送 (終戦の詔勅)
1945/08/15   鈴木(貫)内閣総辞職
1945/08/15   朝鮮建国準備委員会結成 (ソウル)
1945/08/16   スターリン、ソ連軍による北海道北部占領を提案
1945/08/17   インドネシア共和国独立宣言 (08/18 大統領にスカルノを選出)
1945/08/17   高村光太郎「一億の号泣」発表 (朝日新聞)
1945/08/17   東久邇宮内閣成立 (首相:東久邇宮稔彦/無任所相:近衛文麿
1945/08/18   内務省、占領軍向け性的慰安施設設置を指令
1945/08/18   チャンドラ・ボース事故死 (台湾)
1945/08/20   河辺虎四郎中将ら全権委員、降伏文書などを受領 (マニラ)
1945/08/20   灯火管制解除
1945/08/20   信書検閲停止
1945/08/20   甘粕正彦、服毒自殺 (満州)
1945/08/22   戦後処理会議設置
1945/08/23   新聞に天気予報欄復活
1945/08/26   特殊慰安施設協会(RAA)設置
1945/08/27   小町園(占領軍向け性的慰安施設)開業 (東京・大森)
1945/08/28   連合軍先遣隊、厚木到着 (GHQ設置)
1945/08/28   東久邇宮首相、記者会見 (国体護持・全国民総懺悔を強調)
1945/08/30   マッカーサー厚木到着
1945/08/30   ドイツ管理理事会設置 (米・英・仏・ソ)
1945/09/02   降伏文書調印 (全権:重光葵梅津美治郎/第二次世界大戦終結)
1945/09/02   GHQ、軍需生産全面停止を指令
1945/09/02   ベトナム民主共和国成立宣言 (臨時政府主席:ホー・チミン
1945/09/03   重光・マッカーサー会談 (軍政中止)
1945/09/03   バーチェット記者、「ノー・モア・ヒロシマ」を世界へ打電
1945/09/06   トルーマン(米)大統領、「初期対日方針」を承認 (マッカーサーに指令)
1945/09/09   マッカーサー、日本占領方針について声明
1945/09/09   支那派遣軍岡村司令官、中国国民政府と降伏文書調印
1945/09/11   GHQ、戦争犯罪人逮捕を指令@ (東條東郷ら39人)
1945/09/11   東條英機自殺未遂
1945/09/11   隣組緊急回覧板「婦人は進駐軍に笑顔を見せるな」と警告
1945/09/12   杉山元、ピストル自殺
1945/09/13   近衛・マッカーサー会談@
1945/09/15   東久邇宮・マッカーサー会談
1945/09/15   日比谷にGHQ本部設置 (第一生命相互ビル)
1945/09/15   「日米会話手帖」発売 (360万部のベストセラー)
1945/09/17   重光外相辞任 (後任:吉田茂
1945/09/23   フランス軍、サイゴン占領
1945/09/25   三木清没
1945/09/27   天皇、マッカーサーを訪問 (会談@)
1945/09/29   新聞各紙、天皇のマッカーサー訪問写真を掲載
1945/10/04   近衛・マッカーサー会談A
1945/10/04   GHQ、「自由主義化」を指令
1945/10/05   東久邇宮内閣総辞職
1945/10/08   近衛・アチソン(GHQ政治顧問)会談
1945/10/09   幣原内閣成立 (首相:幣原喜重郎
1945/10/10   徳田球一ら政治犯約500人釈放
1945/10/11   マッカーサー、幣原首相に憲法改正と5大改革を要求
1945/10/11   近衛文麿、内大臣府御用掛就任
1945/10/11   映画「そよ風」封切 (主題歌:「リンゴの歌」)
1945/10/13   蒋介石、国民党各部隊に内戦を秘密指令
1945/10/14   金日成帰国歓迎市民集会開催 (平壌)
1945/10/16   マッカーサー、日本軍の武装解除完了を声明
1945/10/16   李承晩、アメリカから帰国
1945/10/20   日本共産党機関紙「赤旗」再刊
1945/10/24   国際連合成立 (国連憲章発効)
1945/10/25   憲法問題調査委員会設置 (委員長:松本烝治
1945/10/29   宝くじ@発売 (日本勧業銀行)
1945/11/01   GHQ、近衛文麿の憲法改正作業にGHQは関知しないと声明
1945/11/01   人口調査 (総人口7199万8104人)
1945/11/02   日本社会党結成 (書記長:片山哲
1945/11/03   新日本婦人同盟結成 (会長:市川房枝
1945/11/06   GHQ、財閥解体を指令
1945/11/09   日本自由党結成 (総裁:鳩山一郎
1945/11/16   日本進歩党結成
1945/11/18   町田忠治、進歩党総裁就任
1945/11/18   全早慶野球試合開催
1945/11/19   GHQ、戦争犯罪人逮捕を指令A (小磯松岡ら11人)
1945/11/20   ニュルンベルク国際軍事裁判開廷 (〜46/10/01)
1945/11/22   近衛文麿、帝国憲法改正要綱(近衛私案)を天皇に報告
1945/11/23   角川書店設立
1945/11/24   内大臣府廃止
1945/11/27   トルーマン(米)大統領、マーシャル元帥に国共内戦の調停を命令
1945/12/01   陸軍省・海軍省廃止
1945/12/01   徳田球一、共産党書記長就任 (共産党再建大会)
1945/12/02   GHQ、戦争犯罪人逮捕を指令B (平沼広田ら59人)
1945/12/06   GHQ、戦争犯罪人逮捕を指令C (近衛木戸ら9人)
1945/12/07   軍事裁判で山下奉文に死刑判決 (マニラ/46/02/23 死刑執行)
1945/12/09   GHQ、農地改革を指令
1945/12/09   「真相はかうだ」放送開始
1945/12/15   GHQ、国教分離を指令
1945/12/16   近衛文麿、服毒自殺
1945/12/17   選挙法改正 (婦人参政権など)
1945/12/22   労働組合法公布
1945/12/24   文部省、教職員・学生・生徒の政治活動につき通達
内閣小磯鈴木(貫)東久邇宮幣原内閣
流行語ピカドン、1億総懺悔、復員、パンパン
書籍「悲しき兵隊」 「日米会話手帳」
映画「勝利の日まで」 「そよ風」
放送終戦の詔勅
流行歌お山の杉の子
※ 「クリック20世紀」では、引用部分を除いて、固有名詞などの表記を極力統一するよう努めています。