畑 俊六
1879 − 1962
[ はた・しゅんろく ]
陸相、支那派遣軍総司令官、陸軍大将、A級戦犯
一覧 (ハ)   
エピソード 1調査中。
・ 東京都出身。陸士卒、陸大卒。作戦関係の要職を歴任し、累進。
・ 日中戦争では、中支派遣軍司令官として武漢作戦を指揮。阿部内閣で陸相に就任。
・ 米内内閣成立にあたって、陸相として内閣に協力するよう天皇から直接指示を受ける。
・ 天皇の指示に反し、単独辞任米内内閣を倒閣に追い込む。
・ 支那派遣軍総司令官。のち、元帥。
・ 戦後、A級戦犯として「終身禁固」の判決。 仮釈放後、赦免。
・ 後年、七三一部隊の人体実験に関しても責任が問われている。
1937/07/07   盧溝橋事件 (日中戦争勃発)
1939/08/30   阿部内閣成立 (首相:阿部信行
1939/09/01   ドイツ軍、ポーランド侵攻開始 (第二次世界大戦勃発)
1940/01/14   阿部内閣総辞職
1940/01/16   米内内閣成立 (首相:米内光政
1940/07/16   畑陸相、単独辞任 (陸軍、後任推薦拒否)
1940/07/16   米内内閣総辞職
1940/09/27   日独伊三国軍事同盟調印
1941/12/08   ハワイ奇襲攻撃 (AM03:25/太平洋戦争勃発)
1945/08/15   玉音放送 (終戦の詔勅)
1945/12/02   GHQ、戦争犯罪人逮捕を指令B (平沼広田ら59人)
1946/04/29   A級戦犯容疑者28人の起訴状発表
1946/05/03   東京裁判(極東国際軍事裁判)開廷
1948/11/12   東京裁判、A級戦犯25被告に有罪判決
※ 「クリック20世紀」では、引用部分を除いて、固有名詞などの表記を極力統一するよう努めています。