原 敬
1856 − 1921
[ はら・たかし ]
首相、内相、逓相、政友会総裁、北浜銀行頭取、古河鉱業副社長
一覧 (ハ) 本を入手【テーマ・内閣成立史】
エピソード 1調査中。
・ 岩手県出身。南部藩重臣の次男に生まれるが、士族を離脱し、平民となる。
・ 「郵便報知新聞」「大東日報」記者を経て外務省入省。
・ 政友会結成に参画し、伊藤内閣Cの逓相に就任。
・ 北浜銀行頭取、古河鉱業副社長就任の一方、西園寺内閣@とAの内相。
・ 藩閥支配の中で、政友会の党勢拡大に尽力。
・ 米騒動寺内内閣が倒れるや、西園寺の推薦で首相に就任
・ 「平民宰相」の期待を裏切り、普選を見送る。
・ 政友会の黄金期を現出するも、植民地政策、経済政策に十分な対応はできず。
・ 東京駅で刺客中岡艮一に刺殺される
1900/09/15   政友会結成 (総裁:伊藤博文
1900/10/19   伊藤内閣C成立 (首相:伊藤博文
1901/05/03   伊藤内閣C総辞職
1904/02/10   対露宣戦布告 (日露戦争勃発)
1905/08/14   桂・原会談
1905/09/05   ポーツマス条約調印 (首席全権:小村寿太郎日露戦争終結)
1906/01/07   西園寺内閣@成立 (首相:西園寺公望
1906/11/26   南満州鉄道株式会社(満鉄)設立 (総裁:後藤新平
1907/07/24   日韓協約B調印
1907/07/30   日露協約@調印
1908/06/25   原内相、社会主義者取締の現状を上奏
1908/06/27   西園寺首相、原・松田に辞意を表明
1908/07/04   西園寺内閣@総辞職
1911/08/30   西園寺内閣A成立 (首相:西園寺公望
1912/07/29   明治天皇崩御
1912/12/02   上原陸相、帷幄上奏で単独辞任
1912/12/05   西園寺内閣A総辞職
1912/12/19   憲政擁護連合大会@ (護憲運動@開始)
1913/02/19   政友会議員総会、山本内閣@支持を決定
1913/02/20   山本内閣@成立 (首相:山本権兵衛
1913/06/13   軍部大臣現役武官制廃止
1913/06/13   政府、行政整理案発表 (官吏6428人を整理)
1913/08/01   文官任用令改正
1914/01/23   シーメンス事件発覚 (島田三郎、国会で海軍高官の収賄を追及)
1914/03/24   山本内閣@総辞職
1914/06/18   原敬、政友会総裁B就任
1914/07/28   オーストリア、セルビアに宣戦布告 (第一次世界大戦勃発)
1918/09/29   原内閣成立 (首相:原敬
1919/01/18   パリ講和会議開催 (〜06/28/首席全権:西園寺公望
1919/03/01   三・一(万歳)事件 (京城パゴダ広場で朝鮮民衆が独立宣言)
1919/05/04   五・四運動 (天安門広場で学生らがデモ行進)
1919/05/23   選挙法改正 (選挙資格:直接国税10円以上→3円以上)
1919/06/28   ベルサイユ条約調印 (北京政府、調印拒否)
1920/04/16   原首相、財界救済を言明
1920/05/24   尼港(ニコライエフスク)事件
1920/11/11   宮中某重大事件
1921/01/31   満鉄疑獄事件発覚
1921/03/03   皇太子、ヨーロッパ歴訪 (09/03 帰国)
1921/11/04   原首相刺殺事件 (東京駅/犯人:中岡艮一)
1921/11/05   原内閣総辞職
※ 「クリック20世紀」では、引用部分を除いて、固有名詞などの表記を極力統一するよう努めています。