松井 須磨子
1886 − 1919
[ まつい・すまこ ]
新劇女優、歌手
一覧 (マ) 本を入手 
エピソード 1調査中。
・ 長野県出身。
・ 上京して文芸協会の養成所を卒業、初公演の「ハムレット」のオフィーリアで認められる。
・ 「人形の家」のノラ、「故郷」のマグダなどを演じ、スターとなる。
・ 島村抱月との恋愛で協会を除名され、大学教授の座を追われた抱月と芸術座を結成。
・ 劇中歌「カチューシャ」も大ヒットし、人気を不動のものにする。
・ 急逝した抱月のあとを追い、「カルメン」公演中に自殺
1904/02/10   対露宣戦布告 (日露戦争勃発)
1905/09/05   ポーツマス条約調印 (首席全権:小村寿太郎日露戦争終結)
1912/07/29   明治天皇崩御
1918/08/03   米騒動 (富山県中新川郡西水橋町→全国に波及)
1918/11/14   武者小路実篤、宮崎県木城村に「新しき村」建設
1919/01/05   松井須磨子自殺
※ 「クリック20世紀」では、引用部分を除いて、固有名詞などの表記を極力統一するよう努めています。