明治 天皇
1852 − 1912
[ めいじ・てんのう ]
天皇、皇太子
一覧 (マ) 本を入手 
エピソード 1調査中。
・ 孝明天皇の第2皇子、祐宮(さちのみや)。皇太子となり、睦仁(むつひと)と改名。
・ 孝明天皇の急逝により皇位を継承。
・ 将軍徳川慶喜に大政奉還の勅許を与える。
・ その一方、薩長両藩主に討幕の密勅を下し、王政復古の大号令を発し新政府樹立。
・ 明治と改元し東京に遷都。廃藩置県を断行し中央集権体制を確立。
・ 大日本帝国憲法を発布。日清、日露戦争では大本営で戦争指導にあたる。
1867/11/10   大政奉還 (慶応03年10月15日)
1894/08/01   清国に宣戦布告 (日清戦争勃発)
1895/04/14   下関条約調印 (日清戦争終結)
1895/04/23   三国干渉 (独・仏・露3国公使、遼東半島の清国への返還を勧告)
1901/12/10   田中正造、天皇に直訴 (足尾銅山鉱毒事件)
1902/01/30   日英同盟@調印
1904/02/04   御前会議、対露開戦を決定
1904/02/10   対露宣戦布告 (日露戦争勃発)
1905/08/28   御前会議、日露講和成立方針を決定
1905/09/05   ポーツマス条約調印 (首席全権:小村寿太郎日露戦争終結)
1912/07/20   宮内省、天皇重態を発表
1912/07/29   明治天皇崩御
1912/07/30   宮内省、明治天皇崩御を発表 (大正天皇即位)
1912/07/30   主要新聞各紙、全ページを黒枠で囲む (〜09/17)
1912/09/13   明治天皇大喪
1912/09/13   乃木希典殉死
※ 「クリック20世紀」では、引用部分を除いて、固有名詞などの表記を極力統一するよう努めています。