南雲 忠一
1887 − 1944
[ なぐも・ちゅういち ]
第1航空艦隊司令長官、海軍大将(死後)
一覧 (ナ) 本を入手 
エピソード 1調査中。
・ 山形県出身。旧米沢藩士の次男。米沢中を経て、海兵卒、海大卒。
・ 第1水雷艦隊司令長官、海軍水雷学校校長、海大校長などを歴任。
・ 第1航空艦隊司令長官として、旗艦「赤城」でハワイ奇襲攻撃を指揮。
・ ミッドウェー海戦で敗れた後、第1艦隊司令長官などを歴任。
・ 中部太平洋方面艦隊司令長官としてサイパンで戦死。死後大将。
1937/07/07   盧溝橋事件 (日中戦争勃発)
1941/10/19   海軍軍令部、ハワイ攻撃作戦を認可
1941/11/26   ハワイ作戦機動部隊、ヒトカップ湾(エトロフ島)出港
1941/12/01   御前会議、対米開戦決定
1941/12/08   ハワイ奇襲攻撃 (AM03:25/太平洋戦争勃発)
1942/04/05   機動部隊、コロンボ空襲
1942/06/05   ミッドウェー海戦 (〜06/07)
1942/08/28   ポートモレスビー作戦中止
1943/04/18   海軍甲事件 (連合艦隊司令長官山本五十六戦死)
1944/06/15   アメリカ軍、サイパン島上陸
1944/06/19   マリアナ沖海戦 (〜06/20)
1944/07/07   サイパン陥落 (守備隊玉砕)
※ 「クリック20世紀」では、引用部分を除いて、固有名詞などの表記を極力統一するよう努めています。