ジャワハルラール・ネール
1889 − 1964
首相、反英独立運動指導者、弁護士 / インド
一覧 (ナ) 本を入手 
エピソード 1ネールが日本海海戦のニュースを知ったのは15歳のとき。 家族とともに宗主国イギリスを旅行していたその途中のことだ。ニュースを聞き、ネール少年は狂喜した。 インドと同じアジアの国がヨーロッパの大国の勝ったのだ、インドだって勝てる、イギリスから独立することができる、というわけだ。 42年後、そのとおりインドは独立を勝ち取った。独立インドの首相となったネールが、敗戦国日本の子どもたちからの手紙に応えて、 愛娘の名をつけた象を贈ったとき、彼は少年の日の記憶を思い出していたかもしれない。
・ 
・ 
・ 
・ 
・ 
・ 
・ 
・ 
・ 
1914/07/28   オーストリア、セルビアに宣戦布告 (第一次世界大戦勃発)
1919/01/18   パリ講和会議開催 (〜06/28/首席全権:西園寺公望
1919/03/18   ローラット法可決 (即時施行/インド)
1919/04/06   非暴力運動@開始 (ガンジーら)
1919/04/13   アムリツァール虐殺事件
1919/06/28   ベルサイユ条約調印 (北京政府、調印拒否)
1930/03/12   非暴力運動A開始 (ガンジーら)
1931/09/17   英印円卓会議A開催 (〜12/01/ガンジー出席)
1932/01/04   ガンジー逮捕 (ハンスト開始)
1939/09/01   ドイツ軍、ポーランド侵攻開始 (第二次世界大戦勃発)
1941/12/08   ハワイ奇襲攻撃 (AM03:25/太平洋戦争勃発)
1942/08/09   ガンジー・ネールら逮捕
1945/09/02   降伏文書調印 (全権:重光葵梅津美治郎/第二次世界大戦終結)
1947/02/20   アトリー(英)首相、インド独立を言明
1947/08/14   パキスタン独立 (総督:ジンナー
1947/08/15   インド独立 (首相:ネール
1947/10/07   カシミールの回教徒、自由カシミール結成
1947/10/27   インド政府、カシミールに派兵
1948/01/30   ガンジー暗殺 (ニューデリー)
1948/08/13   国連インド・パキスタン委員会、両国に停戦を勧告
1949/09/24   インド象インディラ来日
1949/12/30   インド、中華人民共和国を承認
1950/03/17   ネール(印)首相、非同盟政策を表明
※ 「クリック20世紀」では、引用部分を除いて、固有名詞などの表記を極力統一するよう努めています。
「ネール」は「ネルー」とも表記されることがあります。