小川 平吉
1869 − 1942
[ おがわ・へいきち ]
鉄相、法相、弁護士
一覧 (ア)   
エピソード 1調査中。
・ 長野県出身。帝大法科大学卒業後、弁護士となる。
・ 東亜同文会、国民同盟会、対露同志会に参加、対露強硬論を唱える。
・ また、ポーツマス条約に反対して日比谷焼き打ち事件に連座。
・ 政友会に所属し、原総裁のもとで幹事長を務める。
・ 法相として治安維持法制定に参画。
・ 田中(義)内閣の鉄相に就任。対中強硬論を唱え、山東出兵などを推進、幣原外交と対立。
・ のち五私鉄疑獄事件に連座して入獄。
1903/08/09   対露同志会結成 (頭山満ら)
1904/02/10   対露宣戦布告 (日露戦争勃発)
1905/07/19   講和問題同志連合結成 (対露同志会など)
1905/08/17   講和問題同志連合大会、講和条件譲歩反対を決議 (東京・明治座)
1905/09/05   ポーツマス条約調印 (首席全権:小村寿太郎日露戦争終結)
1905/09/05   講和反対国民大会開催 (東京・日比谷)
1905/09/05   日比谷焼き打ち事件 (〜09/06)
1912/07/29   明治天皇崩御
1924/06/11   加藤(高)内閣(護憲三派内閣)成立 (首相:加藤高明
1925/04/22   治安維持法公布
1925/05/05   普通選挙法公布 (男子普通選挙)
1925/07/31   加藤(高)内閣(護憲三派内閣)総辞職
1925/08/02   加藤(高)内閣(憲政会単独内閣)成立 (政友会、政権を離脱)
1926/01/28   加藤(高)内閣総辞職
1927/04/20   田中(義)内閣成立 (首相:田中義一
1927/05/28   山東出兵@
1928/04/19   山東出兵A
1928/05/03   済南事件
1928/05/08   山東出兵B
1928/06/04   満州某重大事件 (張作霖爆殺)
1928/06/29   治安維持法改正@
1929/03/05   衆議院、治安維持法改正緊急勅令を事後承認
1929/07/01   満州某重大事件責任者処分発表
1929/07/02   田中(義)内閣総辞職
1931/09/18   柳条湖事件 (満州事変勃発)
1937/07/07   盧溝橋事件 (日中戦争勃発)
1941/12/08   ハワイ奇襲攻撃 (AM03:25/太平洋戦争勃発)
※ 「クリック20世紀」では、引用部分を除いて、固有名詞などの表記を極力統一するよう努めています。