大島 浩
1886 − 1975
[ おおしま・ひろし ]
駐独大使、陸軍中将、A級戦犯、大島健一の長男
一覧 (ア)   
エピソード 1調査中。
・ 岐阜県出身。元陸相大島健一の子。陸士卒。陸大卒。
・ オーストリア駐在武官、参謀本部課長などを歴任後、ドイツ大使館付武官となる。
・ 親ナチス派として日独防共協定の締結を推進。
・ 予備役編入後、駐独大使に就任し、日独伊三国軍事同盟締結を画策。
・ 独ソ不可侵条約で三国同盟問題が中断、大使を辞任するも、同盟締結後、駐独大使に再任。
・ 戦後、A級戦犯として東京裁判で「終身禁固」の判決を受ける。
1931/09/18   柳条湖事件 (満州事変勃発)
1933/01/30   ヒトラー内閣成立 (独)
1936/02/26   二・二六事件
1936/11/25   日独防共協定調印
1937/07/07   盧溝橋事件 (日中戦争勃発)
1938/09/30   ミュンヘン協定 (ドイツへのズデーテン割譲を決定)
1939/01/06   ドイツ外相、3国同盟を日本政府に提案
1939/08/23   独ソ不可侵条約締結
1939/09/01   ドイツ軍、ポーランド侵攻開始 (第二次世界大戦勃発)
1940/05/10   ドイツ軍、西部戦線に総攻撃開始
1940/09/27   日独伊三国軍事同盟調印
1941/04/13   日ソ中立条約調印
1941/12/08   ハワイ奇襲攻撃 (AM03:25/太平洋戦争勃発)
1944/06/06   連合軍、ノルマンディー上陸作戦開始 (オーバーロード作戦)
1945/02/04   ヤルタ会談 (〜02/11)
1945/05/07   ドイツ、無条件降伏 (ベルリン陥落)
1945/08/15   玉音放送 (終戦の詔勅)
1945/12/06   GHQ、戦争犯罪人逮捕を指令C (近衛木戸ら9人)
1946/04/29   A級戦犯容疑者28人の起訴状発表
1946/05/03   東京裁判(極東国際軍事裁判)開廷
1948/11/12   東京裁判、A級戦犯25被告に有罪判決
※ 「クリック20世紀」では、引用部分を除いて、固有名詞などの表記を極力統一するよう努めています。