瀬島 龍三
1911 − 健在
[ せじま・りゅうぞう ]
関東軍参謀、大本営参謀本部部員、伊藤忠商事副社長・会長・相談役、陸軍中佐
一覧 (サ) 本を入手 
エピソード 1調査中。
・ 富山県出身。陸士44期卒、陸大主席卒。
・ 太平洋戦争開戦前から終戦の年まで参謀本部部員として主に作戦・用兵を担当。
・ 関東軍参謀として大陸で終戦を迎え、11年間のシベリア抑留生活を送る。
・ 帰国後、伊藤忠商事で辣腕を振るい、社の総合商社化にも貢献。
・ 中曽根ブレーンの一人として臨時行政改革推進審議会会長を務める。
1937/07/07   盧溝橋事件 (日中戦争勃発)
1941/12/08   ハワイ奇襲攻撃 (AM03:25/太平洋戦争勃発)
1945/08/08   ソ連、対日参戦 (08/09 満州侵攻開始)
1945/08/15   玉音放送 (終戦の詔勅)
1945/09/02   降伏文書調印 (全権:重光葵梅津美治郎/第二次世界大戦終結)
※ 「クリック20世紀」では、引用部分を除いて、固有名詞などの表記を極力統一するよう努めています。