財部 彪
1867 − 1949
[ たからべ・たけし ]
海相、海軍次官、ロンドン軍縮会議全権、海軍大将、山本権兵衛の女婿
一覧 (タ) 本を入手 
エピソード 1調査中。
・ 宮崎県出身。海兵卒。海大卒。日清戦争従軍後、イギリス駐在。
・ 日露戦争では、大本営作戦参謀を務める。
・ 海軍次官のとき、シーメンス事件が起こり、一時待命となるも復活、海軍大将に昇進。
・ 加藤(友)内閣で海相に就任。
・ 以後、山本A加藤(高)若槻@浜口の各内閣で海相を勤める。
・ 全権としてロンドン海軍軍縮条約に調印
・ 統帥権干犯問題など、軍縮反対派の攻撃をうけ辞任、予備役に編入される。 
1904/02/10   対露宣戦布告 (日露戦争勃発)
1905/09/05   ポーツマス条約調印 (首席全権:小村寿太郎日露戦争終結)
1912/07/29   明治天皇崩御
1914/01/23   シーメンス事件発覚 (島田三郎、国会で海軍高官の収賄を追及)
1914/05/11   海軍人事大異動発令 (山本前首相斉藤前海相を予備役に編入)
1914/07/28   オーストリア、セルビアに宣戦布告 (第一次世界大戦勃発)
1919/06/28   ベルサイユ条約調印 (北京政府、調印拒否)
1922/06/12   加藤(友)内閣成立 (首相:加藤友三郎
1922/06/24   シベリア撤兵声明
1922/07/03   海軍軍縮計画発表
1922/10/25   シベリア撤兵完了
1923/08/25   加藤(友)内閣総辞職
1923/09/01   関東大震災
1923/09/02   山本内閣A成立 (首相:山本権兵衛
1923/09/16   甘粕事件 (犯人:甘粕正彦
1923/12/27   虎の門事件 (摂政宮襲撃/犯人:難波大助)
1923/12/29   山本内閣A総辞職
1924/06/11   加藤(高)内閣(護憲三派内閣)成立 (首相:加藤高明
1925/04/22   治安維持法公布
1925/05/05   普通選挙法公布 (男子普通選挙)
1926/01/28   加藤(高)内閣総辞職
1926/01/30   若槻内閣@成立 (首相:若槻礼次郎/全閣僚留任)
1926/12/25   大正天皇崩御 (昭和天皇即位)
1927/03/14   片岡蔵相失言 (→金融恐慌)
1927/04/17   若槻内閣@総辞職
1929/07/02   浜口内閣成立 (首相:浜口雄幸
1930/01/11   金解禁 (蔵相:井上準之助
1930/04/22   ロンドン海軍軍縮条約調印
1930/04/25   統帥権干犯問題 (犬養毅鳩山一郎が追及)
1930/10/03   財部海相辞任
1930/11/14   浜口首相狙撃事件 (東京駅/犯人:佐郷屋留雄)
1931/03/17   三月事件 (陸軍によるクーデター未遂)
1931/04/13   浜口内閣総辞職
1931/09/18   柳条湖事件 (満州事変勃発)
1937/07/07   盧溝橋事件 (日中戦争勃発)
1940/09/27   日独伊三国軍事同盟調印
1941/12/08   ハワイ奇襲攻撃 (AM03:25/太平洋戦争勃発)
1945/08/15   玉音放送 (終戦の詔勅)
※ 「クリック20世紀」では、引用部分を除いて、固有名詞などの表記を極力統一するよう努めています。