山梨 半造
1864 − 1944
[ やまなし・はんぞう ]
陸相、陸軍次官、朝鮮総督、陸軍大将
一覧 (ヤ)   
エピソード 1調査中。
・ 神奈川県出身。陸士卒。陸大卒。日清戦争に従軍。
・ 参謀本部員、ドイツ駐在、陸大教官を経て、日露戦争には第二軍参謀として出征。
・ オーストリア公使館付武官、ドイツ大使館付武官、参謀本部総務部長、陸軍次官などを歴任。
・ 原内閣の陸相となり、高橋内閣加藤(友)内閣にも留任。
・ 第一次陸軍軍縮(山梨軍縮)を担当。
・ 予備役編入後、朝鮮総督となるも、朝鮮総督府疑獄事件の責任を負い退官。
1904/02/10   対露宣戦布告 (日露戦争勃発)
1905/09/05   ポーツマス条約調印 (首席全権:小村寿太郎日露戦争終結)
1914/07/28   オーストリア、セルビアに宣戦布告 (第一次世界大戦勃発)
1918/09/29   原内閣成立 (首相:原敬
1919/01/18   パリ講和会議開催 (〜06/28/首席全権:西園寺公望
1919/06/28   ベルサイユ条約調印 (北京政府、調印拒否)
1921/11/04   原首相刺殺事件 (東京駅/犯人:中岡艮一)
1921/11/05   原内閣総辞職
1921/11/13   高橋内閣成立 (首相:高橋是清/全閣僚留任)
1921/12/13   四ヵ国条約調印 (日英同盟廃棄)
1922/02/06   九ヵ国条約調印
1922/02/06   ワシントン海軍軍縮条約調印
1922/06/06   高橋内閣総辞職
1922/06/12   加藤(友)内閣成立 (首相:加藤友三郎
1922/06/24   シベリア撤兵声明
1922/07/03   海軍軍縮計画発表
1922/07/04   陸軍軍縮計画(山梨軍縮)発表
1922/10/25   シベリア撤兵完了
1923/08/25   加藤(友)内閣総辞職
1923/09/01   関東大震災
1923/09/16   甘粕事件 (犯人:甘粕正彦
1923/09/20   福田戒厳司令官辞任 (甘粕事件のため/後任:山梨半造
1931/09/18   柳条湖事件 (満州事変勃発)
1936/02/26   二・二六事件
1937/07/07   盧溝橋事件 (日中戦争勃発)
1941/12/08   ハワイ奇襲攻撃 (AM03:25/太平洋戦争勃発)
引用山梨は神奈川の出身であったが、陸大出の秀才で、 明治陸軍の逸材田村怡与造に見込まれてその女婿となり、田中の縁でいわば準長閥となって出世した男である。 智能はきわめて明敏であったが、性質はすこぶる陰険で執念ぶかく名利の念に強かったから、 従来とかくの評判の絶えない人物であった。
※ 「クリック20世紀」では、引用部分を除いて、固有名詞などの表記を極力統一するよう努めています。
「山梨半蔵」は表記に誤りがあります。