吉田 善吾
1885 − 1966
[ よしだ・ぜんご ]
海相、連合艦隊司令長官、海軍省軍務局長、海軍大将
一覧 (ヤ) 本を入手 
エピソード 1調査中。
・ 佐賀県出身。農家の次男。海兵卒業後、日露戦争に従軍。海大卒。
・ 連合艦隊参謀長、海軍省軍務局長、連合艦隊司令長官など歴任。
・ 阿部内閣で海相に就任、米内近衛A両内閣に留任。
・ 日独伊三国軍事同盟締結問題のさ中、病気により辞任。
・ 大戦中は、支那方面艦隊司令長官、横須賀鎮守府司令長官を務める。
1904/02/10   対露宣戦布告 (日露戦争勃発)
1905/09/05   ポーツマス条約調印 (首席全権:小村寿太郎日露戦争終結)
1931/09/18   柳条湖事件 (満州事変勃発)
1937/07/07   盧溝橋事件 (日中戦争勃発)
1939/08/30   阿部内閣成立 (首相:阿部信行
1939/09/01   ドイツ軍、ポーランド侵攻開始 (第二次世界大戦勃発)
1940/01/14   阿部内閣総辞職
1940/01/16   米内内閣成立 (首相:米内光政
1940/07/16   米内内閣総辞職
1940/07/19   荻窪会談 (近衛松岡東條吉田
1940/07/22   近衛内閣A成立 (首相:近衛文麿
1940/07/27   大本営政府連絡会議、「南進」「枢軸強化」を決定
1940/09/27   日独伊三国軍事同盟調印
1940/10/12   大政翼賛会発足
1941/07/02   御前会議、「南進」「北進準備」を決定
1941/07/16   近衛内閣A総辞職
1941/12/08   ハワイ奇襲攻撃 (AM03:25/太平洋戦争勃発)
1945/08/15   玉音放送 (終戦の詔勅)
※ 「クリック20世紀」では、引用部分を除いて、固有名詞などの表記を極力統一するよう努めています。